遠まわりは手短に

bagpipe_psのサブブログ。お笑いを中心にテレビ・ラジオで観聴きした番組のメモを載せてます。

ずっとまともじゃないってわかってる

【くりぃむナンチャラ(7.17)】

・『アイドル座付き作家選手権』。ニューヨークMCのニセ大喜利番組に出場する3人のアイドルを、くりぃむとかまいたち山内さんが遠隔操作する。
f:id:bagpipe_ps:20200724234549j:plainf:id:bagpipe_ps:20200724234554j:plainf:id:bagpipe_ps:20200724234600j:plainf:id:bagpipe_ps:20200724234606j:plainf:id:bagpipe_ps:20200724234613j:plainf:id:bagpipe_ps:20200724234619j:plainf:id:bagpipe_ps:20200724234626j:plain・最終的にゴリゴリ回し始めてしまうアイドルwww 後半戦も楽しみ。


【ハライチのターン!(7.23)】

・記念すべき200回目。1万回を目指すとオラつくも数字の計算ができずグダグダになる澤部さんw
・スイカエピソードのコーナー始動ww しかし芸人ラジオとは思えないユルユルなメールが続き、1週で即終了www
・やっぱり一休フルマラソンのコーナーも始動するも即終了w この二つのコーナーのために良質だった忍者のコーナーが終わってしまったと沢辺さん。岩井「猛省しております。確実に、私の責任です」w
・澤部さんフリートーク、家族が全員いないため久しぶりに訪れた自宅AVチャンスの話ww 幼稚園に子供を送り犬を散歩しながら、AV女優の名前をボソボソ呟いていたら幼稚園の前に戻ってきてしまったw 犬の視線を気にしながらプレステにDVDに入れオナニーを終える。仕事から帰ってきた後奥さんから「プレステやった?」と聞かれるww 本来挿さっているはずのswitchのコンセントを、プレステ起動するために抜いてそのままにしてしまったためバレてしまったとw 最終的に犬がトイレでもなんでもないリビングのフローリングにウンコしてしまったという流れで幕ww
・岩井さんフリートークノブコブ徳井さん&宇賀神メグアナと「死ぬ前最後に食べたいもの」の話をしたと。徳井さんはイカれてるから「そうめん」w 出されたら食べるものであって最後に食べたいものではないだろうと。 (ちなみに宇賀神アナは純粋すぎるあまり「からあげ」w) しかし後で考えると、地球最後の日になったら絶望して食欲が湧かないだろうし、みんな仕事したくなくて店をやってないかもしれないと。しかも最後の日にいつ終わりが来るかわからない、うなぎ屋に並んでいる時に地球が爆発するかもしれないとww 地球最後の日は世間で犯罪が横行するかもしれない、物騒だから家にいる可能性が高い。そうなると、サッと作れて絶望に打ちひしがれてても喉を通るさっぱりしたものになる…。岩井「ここまで言ったらわかるかも知らないけどぉ、そうめんなんだよねぇ」ww 色々考えた結果徳井さんが正しかったw
・次回の放送日は7月30日24時、明けて31日は岩井勇気生誕祭!


【個人的な話】

今日はそば屋で昼食を取った。ざるそばを注文すると、そばと同時にそば湯が届いた。「ご自由にお使いください」と言われたが、正直使い方がよくわからないので、面倒かもしれないけどしっかり教えて欲しい。ネットで検索すれば出てくるのかもしれないけど、この店なりのこだわりや美味しい使い方もあるのかもしれないし、メニューの小さいスペースでもいいからどこかに良い感じの使い方を書いておいて欲しいと思った。

同じような感覚を、小学5年生の頃にも覚えた。両親が、当時激太りしていた僕を少しでも運動させるべく、地域の子供達が参加しているソフトボールのクラブに入団させたことがあった。だが僕はそれまで野球もソフトボールもやったことがなく、ストライク・ボール・アウトの関係性をギリギリ知っている程度で細かいルールは全く知らない状態だった。プレー中の駆け引きなんてものはもってのほかだし、結局未だによくわかっていない。
そんな僕に対しコーチがかけたのは、「大丈夫!やってりゃわかるから!」という適当な言葉だった。「いやいやいや!!そうじゃねえだろ!!ルールブックよこせよ!!!!!!」という感情で、当時の僕の心はいっぱいになってしまった。もちろん声には出してない。そんな横柄な感情を抱いた当時の自分には「もうちょっと落ち着けよ」と声をかけてあげたいものだが、正直そんな適当に済まされてルール把握できないままでプレー中に迷惑かけちゃったら申し訳ないし、そもそもなんで野球のルールって複雑なのにみんな共通で理解できているモノだという認識がまかり通ってるんだよ、おかしいだろ!!!とは当時も今も思っている。
結局、毎週土日の午前中はソフトボールの練習をすることになるのだが、やっぱりルールはいまいち理解できなくて、周囲のマジでソフトやりたい少年たちをイライラさせたり、そもそも運動神経が良くないので下手な投球&捕球で半笑いされるし、他との試合で単純に迷惑かけることも多々あったから、土日はずーーーーーーーっと雨が降る事を祈るぐらい、本当に嫌だった。良い思い出もあんまりない。
本当なら中学に上がる直前の3月まで練習には参加するものらしいが、僕はちょっと早めに小6の2学期の終わりの時点で辞めさせてもらったのを覚えている。という昔の話。
それでも、一回ソフトのチームのみんなで集まってやったスマブラはそこそこ楽しかったな。

というわけで今日の結論。そば湯と野球は滅べ!!!!



以上!