遠まわりは手短に

bagpipe_psのサブブログ。テレビ・ラジオで観聴きした番組のメモを載せています。

鳥肌とサブイボと身の毛がよだつ


今ぐらいの特番のペースでやってくれた方が面白いのではとも思いつつ、レギュラーだからこそできる企画もありそうなので楽しみ。静岡でやってくれるかな…









子供の頃プールではなく川に行ってた村上さん、アイスボックスもおっとっとも買って帰らない、田舎だからサワガニは食べてた、良いとこの家だったから「天(そら)」と呼ばれてた、やりたくもない手筒花火の風習があった、人食いの風習はない、村上さんの地元は長篠の戦いがあった場所、「馬が転ぶように溝を掘ったらしいよ(笑)」と笑う野田さん、地方の営業やロケで色んなとこ行ったけど村上さんの地元が一番田舎だった、M-1獲った翌年は忙しくて何もできないが今年はみんなできないからそんな寂しくない、野田さんの彼女との過ごし方は超普通、高校生からお笑いやって「普通から遠ざけよう」としていた反動が今来てる、映画見てる時彼女の手を握る?→野田「するに決まってんだろ!」ガキの使い七変化まもなく放送、やりきった感はある、Amazonプライム会員に10年前から入ってたことが判明した野田さん、ドキュメンタルを観てないことがバレた、芸人になってから「自分だったら…」と考えてしまいバラエティ全般観れなくなっちゃう、自分の両親がNHKばっか観てたのはそういうこと?、野田選曲《放課後ティータイムふわふわ時間(※音源は"#23 『放課後!』Mix"》、リアクションメール「アイスボックス買わないなら17アイス派だった?」、自販機で売ってる飲み物は美味そうに感じる、昔の無限大ホールではオロナミンCが無限に飲めた、パンサー向井さんをパシってた村上さん、野田さんによる向井さんの良い話『仲良かった向井さんが急に人気が出始めて、野田さんが一方的に接しにくくなってしまったが、だからこそあえて「俺とめちゃめちゃ話したそうじゃん!」と話しかけに行ったら、同時にテレビ関係者にも話しかけられた向井さんが「おはようございます……なんでしょう?」と全員に大人の対応してる向井さんを見て、恥ずかしくなってしまった野田さん。その後無限大ホールの楽屋で着替えてる時に向井さんがやってきて「僕とめちゃめちゃ話したそうじゃないですか?」と言ってきてくれた』、2人「クゥ〜〜〜!!!」、肌のリンパが流れるようになった村上さん、流れてないと思うけど→言うなよF1、寝る前に風呂入るようになったりケアするようになって肌ツヤが良くなった、エゴサーチして「村上脱毛しろよ」が一番傷つく、デブデブの実の青ひげ海賊団、ヒゲの医療脱毛はビンタされるぐらい痛い、野田さんのIOラインは野蛮すぎて北斗の拳みたい、タマの毛は1本抜いても激痛、リアクションメール「青ひげ海賊団の村上さんは『ジョリリリリ』と笑いますか?」、【エール!心のボディビル】ザ☆ピ〜ス!のなかなか終わらないアウトロの感じをネタにしたいと思案するマヂラブ、リアクションメール「ルフィに『新中野のおっさーーん!!』と言われますか?」、青ひげ海賊団メールが続いた後急に駒場変態メール、あれで自身をマッチョじゃないと思ってるミルクボーイ駒場さんはやっぱり変態、村上選曲《POLYSICS/BLACK OUT FALL OUT》、などなどの内容でお送り。向井さんの話めっちゃ良かったな。



麻雀トークでフェードイン、せいやさん29歳はスポーツやってく宣言、粗品「何がおもろいねんアースマラソン、若かりし頃コンビで行ったラーメン二郎で店員にかまされた粗品さん、「#霜降り明星せいや生誕祭」をトレンド入りさせたい、FIFA教えてくれるおっぱい大きい知り合いの女の子の存在をぽろりしてしまうせいやさん、タカモリマネージャーのサブイボ事件(エレベーターで首元に粗品さんから息を吹かれたと思ったタカモリくんが反応、サブイボをわざわざせいやさんに見せつけたことで、そんなことしてないのに舐められてると感じてイライラが止まらない粗品さん)、タカモリくんから金借りてる粗品さん、マネ人(マネんちゅ)、ブースにタカモリくん来て裁判、のちに和解、なぜか「鳥肌」と「サブイボ」両方言うせいやさん、などなどの内容でお送り。


【ピリオドチャンピオン】『本音語らせるチャンピオンはこちら………キャンプロケさんおめでとうございまーす!』が面白かった。焚き火しながらのやつね。


【一行】カウントダウンの流れを汲んだ『中田カウントダウン師匠「ま」』のネタ好きだ。



霜降り明星のだましうち!(8.21)

配慮したつもりの粗品さんの「サウナ行ってきた」という表現をめぐってせいやさんが意義を申し立てるくだりが面白かった。