遠まわりは手短に

bagpipe_psのサブブログ。お笑いを中心にテレビ・ラジオで観聴きした番組のメモを載せてます。

総武線ポイズン

アルコ&ピース D.C.GARAGE(5.4)

まどマギ新作映画発表の話題から、キュゥべえに「一緒に戦ってほしい」と言われても防衛省の近くに住むぐらい臆病者のチャンサカはションベン垂らして断るだろうと弱キャラに仕立て上げる平子さんwちなみに架空の漫画の中では酒井さんは主人公。しかし怯えて毒のゲロを吐くしか能力はないw

酒井「聞いたことない俺、毒のゲロの主人公聞いたことない!一回も」

平子「で相手はちょっと怯む」

酒井「元々敵のやつじゃん、毒のゲロ吐くやつ」

平子「そこのゲロのとこは避けて戦う、みんな。『(酒井)俺のテリトリーだーっ!!』」

酒井「総武線のホームじゃねえかよただの(笑)」ww


◆酒井さんフリートーク、実家を取り壊すことが決まったのでその前に家族写真を撮ることになった話。カメラマンさんがやけに家の中の写真を撮るなと思っていたら、よくよく聞けばリスナーなのだと。砂壁やキャップ被った父親の遺影をパシャパシャ撮ってテンション上がってたとww

そこから片付け。父親が残していた本を処分するため、母親が紐でくくって酒井さんが運ぶ…を何ターンかしていると、突然母親が「ギャーーーッ!!!」と悲鳴をあげたと。

酒井「急いで上あがって、『どうしたの!』つったら、親父が奥の奥、タンスの奥の奥に隠してた、宮沢りえのSanta Fe見つけて」www

昼メシを、最近登録したpaypay経由でUber eatsにて注文。初めて利用するため緊張しながら、母親の前なのでいつも使ってる感じでかますw現金を出さずとももう決済がされている。ブックオフに売った本も手渡しではないのでそのうち入金される。

酒井「ネットって便利だなって思いましたねぇ(笑)」

平子「いやいやいやいや!いやいやいやいやいやいやいや!知ってる説明書またイチから読まれただけじゃん!」


◆リスナーから寄せられた、川崎の工業地帯の受付から言われる「ゴザです」という謎の挨拶についての酒井さんへの質問のくだりが。


◆LIFEのコーナー、父親について述べた作文のネタが超面白かった。毒が染み込んだセーターというまさかの展開、そしてまさかのオチ。、



ゴールデンウィークの話題からRさんの実家がボロい話・HIPHOPニュースの「医師が手術中ラップ聴いて集中力が上がったという研究結果が上がった」という話題からボースティング曲ならより良いのでは…なんていつも通りの軽快なオープニングトークの後、松永さんが紹介した曲は《USU/GHOST》。なんでも同郷の先輩ラッパーでトップを走り続けていたUSUさんが2018年9月に突如引退。今年になって復帰して出した曲の中で、今まで抱えていた苦悩を曝け出していることについて10分近く語る松永さん。その話の熱さに、リアクションメールを送るリスナーもいつもと違うテンションになるw


◆フリートークはVIVALA ROCKに出演した話。マヂラブとコラボしつり革のネタを一緒にやったが、マヂラブの指示通り動いただけで爆笑を取ったことで二人の凄さを改めて感じた様子。Rさんは野田さんと同じくションベンをかけ合う聖水プレイ役、対する松永さんは微動だにしない役だったとw

そして梅田サイファー無観客配信の話も。Kenny Doesさんが、29歳にして「反逆の狼煙」として金髪にする中学生みたいな行動に走るww


◆今回の日本語ラップ紹介は《NIPPS/PARTNERS IN CRIME (feat. PUNCH LINE BB, XBS, GORE-TEX)》。放送日である5月4日はPUNCH LINE BBことDEV LARGEさんの命日だったこともあり熱い思い出とともに紹介。



爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!(5.2)

新たにセットを組んでの新企画『シンパイな生き物図鑑』。街で見かけるシンパイな人を若手がコントで再現。ハッシュタグを覗いたら不評の嵐でしたが、個人的には面白いネタが多かったのでそこまで拒否感はないかな。一応『新企画』なだけで路線変更ってわけではないだろうし、オモクリ監督のけみおさんのコーナーみたいな意味不明なテコ入れでもないので楽観的に見ています。笑いゼロのグルメ紹介番組に切り替わったら流石に観なくなりますけど、この企画なら別に。一応色々試しながらやっていくってことなんでしょうかね。ただまあ、実際のとこいつものトーク中心の方が好きではある。


コント以上に強烈だったのはゲストの桜井日奈子さんが母親から怒られたエピソード。串揚げの食べ放題の店に友達と入店。

桜井「『元取ろう』って100本食べて…」

せいや「えっ!?二人で?」

桜井「一人で」

太田「一人で100本!?」

桜井「で、さすがに立てないぐらい、こう…なってしまって、救急車を呼んでもらった」www

せいや「おいおいおいおい!落語やん!」

太田「どうかしてるよ!」

女優からサラッと出てくるエピソードじゃないな。そして番組終盤では笑神様の島ロケで桜井さんと一緒になったせいやさんからタレコミが。大悟さんら芸人たちが崖から海に飛び込んで盛り上がったあと、ロケバスで「私も飛び込めば良かった…」と反省していたとwそして自粛期間中にハマったゲームは『龍が如く』だったとか、『桜井日奈子がシンパイ』で15分ぐらい特集できそうな勢いでエピソード出てきてました。



テレビ千鳥(5.2)

f:id:bagpipe_ps:20210505164337j:plainf:id:bagpipe_ps:20210505164342j:plainシンパイ賞に続きこちらもテイストの違う企画『気持ちイイ瞬間GP』。ただこちらは22時台とは思えないシモ路線に走っててめちゃ笑ったけどw


何よりも良かったのは番組初登場のもう中さん。いつもこの番組を観ているらしい。

もう中学生「自分が呼ばれるとしたら、もしかしたらあの、毎日冷凍庫で氷作ってるじゃないですか僕」

大悟「知らん!」

ノブ「知らないです、ちょっと知らないです」

f:id:bagpipe_ps:20210505164332j:plainもう中学生「『味の濃い氷が食べたいんじゃ!!』かと思ってたんで…」www

ノブ「はっはっはっはっはっは!(笑)」

大悟「ちょっとこれはやりましょう、『味の濃い氷を食べたいんじゃ!!』は!」


f:id:bagpipe_ps:20210505164348j:plainf:id:bagpipe_ps:20210505164354j:plainf:id:bagpipe_ps:20210505164400j:plain各プレゼンターが持ち込む『気持ちイイ瞬間』も、もう中さんがトリに配置されていたあたりが番組から信頼を寄せられているように感じる。



私語

f:id:bagpipe_ps:20210505164811j:plainキルフェボンでケーキ買った。高い分爆烈に美味い。こんな美味いフルーツがあるのか。フルーツの周りについてるゼリーですら美味い。

いよいよ両親が今年で共に還暦を迎えた。長く健康でいてくれ。