遠まわりは手短に

bagpipe_psのサブブログ。テレビ・ラジオで観聴きした番組のメモを載せています。

追放即肉





お大事に……。逆に毎日いろんなゲストと会って今まで罹ってなかったのが奇跡なぐらい蔓延してるもんな。。らじおと最終回近い中で本人も残念だと思うけどゆっくり休んでほしい。










佐久間宣行のオールナイトニッポン0(3.9)

3月3日の夜に収録した、トークサバイバーの宣伝で訪れた千鳥ゲスト回。深夜3時に千鳥を押さえられるわけがないとw


千鳥が登場していきなり軽快な佐久間さんのOPトークをイジる。この流れで、2人について半年の若い女性マネージャーが佐久間さんの作品やラジオなどが大好きだと。トークサバイバー撮影中の一番しんどい時、大悟さんのタバコを持ったマネージャーがどこかに消えていたのが疑問だったそうだが、佐久間さんのいる中継車の近くに行っていたことが判明するw

メインとなったのは放送前日に配信開始されたトークサバイバーの話。ひとりさん田中さんが芸人人生で一番しんどい仕事だったと語っていたそう。お題は事前に聞かされるが、結局現場の空気に合わせてエピソードを仕込むので、前もってくって考えることができないと大悟さん。くって考えてきた芸人は割と早めに落ちたとww

すべらない話などでは見ないメンバーも集まっており、狩野英孝さんなど意外な人も爆発的にウケる。春日さんがめちゃくちゃウケたあと誰が喋り出すか?と全員が探るため行けなかったと。ただ吉村さんの後はみんな順番の取り合いにw

制作側である佐久間さんの話も興味深い。出演者全員分1つはエピソードを使うが、MAXに面白いエピソードを全部使うと、脱落者が面白くなっちゃうためその辺りの編集が困ったと。またエピソードのオチを予測してカメラに指示出してたのも凄い。

ドラマパートの大悟さんのアドリブのセリフ「(みんな話が)よかった、けど『よかった』程度のやつはなんぼでもおる」という言葉を聞いたオズワルド伊藤さんが「よかったぐらいじゃダメなんだ…」とめっちゃ食らってたらしいw

バラエティパートのドラマをガチドラマパートのトーンで最初行った大悟さんだが、自分で違和感を感じたのか後でしれっとバラエティ仕様に直したww


後半はリスナーから寄せられた質問メールの時間。「若手時代の仕事で今だったらもっとできるのにと思うものはありますか?」に対し、ノブさんが反省してるのは超若手時代のラジオ。いまは伊集院さんの朝のラジオを毎日聴いてるから、ラジオに対して心血注いで取り組むなど向き合い方などがわかるが、当時は偉そうに挨拶したりトークないまま本番始めたりしていたww 大悟さんはM-1の敗者コメントに触れる。直近のM-1で敗者コメントを用意せず滑っていたゆにばーすがとても好きだとw

YouTubeはやらないのか?という質問には、特にやらないと決めているわけではないが、テレビでやりたいこともできているしテレビだから面白い企画もあるので今特にやろうという話にならないのだと。でもスキャンダルで芸能界から追放されたらすぐ始めるし宮迫さんの焼肉屋にも行くと大悟さんww


来週のゲストは『あの夜を覚えてる』主演の千葉雄大さん!4週連続で豪華なゲスト来てるけど番組終わるのかな?と思う勢いw