遠まわりは手短に

bagpipe_psのサブブログ。テレビ・ラジオで観聴きした番組のメモを載せています。

DEAD 〜死生観の話〜

霜降り明星のだましうち!(6.26)

粗品さんの父親の墓参りにコンビ揃って行った話。そこから身内の死にまつわるトークに移行。母親と母方のおばあちゃんが生きているので、身内が亡くなるのはあと2回ある、と不穏な言い方をする粗品さん。

粗品せいやさんあと6回ぐらいあるんちゃう?」

せいや「やめろや言い方!

粗品「6ライフ残ってるということは…」ww

せいや「やめろや!なんかサボってたみたいやんけ」

粗品「『悲しみ喰らうのサボってた』?(笑)」


死にまつわる、せいやさんの好きな考え方があると。それは古沢良太さん脚本のドラマ「デート」における、杏さん演じる理数系女子・藪下依子が母親を亡くしても涙を流さなかった理由として挙げた「人は粒子の塊で、細胞分裂して数日経ったら粒子がほとんど入れ替わっているものであり、人が死んだとしてもその形を成していないだけで粒子としてはそこに存在している」というもの(だいぶ掻い摘んでます)。


話はやがて親子の関係性というテーマに。父親と2人きりで酒を飲んだことはないが、おじいちゃんとはあると。父親面白い人という認識であり、色々なものを語らったり教わったりしたのはおじいちゃんだったと。せいやさんの昭和好きのルーツはおじいちゃんの影響もあるらしい。



マヂカルクリエイターズ(6.21)

f:id:bagpipe_ps:20210630000817j:plain
f:id:bagpipe_ps:20210630000813j:plain最終回はゲストにアルピーを迎えた1時間SP。このセットに学ランじゃないアルピーがいるの違和感ある!


f:id:bagpipe_ps:20210630000835j:plain
f:id:bagpipe_ps:20210630000842j:plain
f:id:bagpipe_ps:20210630000832j:plain
f:id:bagpipe_ps:20210630000838j:plainマヂクリで生まれた名物を使った4番勝負。悪ノリも多数で面白かった。


f:id:bagpipe_ps:20210630000856j:plain
f:id:bagpipe_ps:20210630000850j:plain
f:id:bagpipe_ps:20210630000853j:plain
f:id:bagpipe_ps:20210630000846j:plain
f:id:bagpipe_ps:20210630000859j:plain最後の全裸オチはさすがに無理矢理すぎるな…w本当に板川さんらしきスタッフ1人しかバカ笑いしてなかったw

でもシーズン2は本当にやってほしいよ。板川さん演出の番組を途切れさせないでおくれ。頼むよ。M-1覇者だしプライム帯でも単発で特番いけるんじゃ?と途中まで思ってたけど最後ので潰えたなw