遠まわりは手短に

bagpipe_psのサブブログ。お笑いを中心にテレビ・ラジオで観聴きした番組のメモを載せてます。

ロックで酔狂

勇者ああああ(1.9・1.16)

◆1.9放送分は桃鉄と芸能人のお金にまつわるエピソードを掛け合わせた企画。桃鉄のシステム自体がまず仕上がりすぎてるのと、用意されたエピソードの強さ、プレイヤーがアルピー&鬼越&ニューヨークという最強の組み合わせ、と色々な面で完璧だった。そんな完璧が組み合わさってると、保坂尚希のエピソードの後に高岡駅にたどり着くという奇跡も起きる。


◆そんな翌週の1.16放送分では「第8世代オーディション」。時代の波に乗り切れてない第6世代のしずる池田&うしろシティ金子&かめもんたるう大&アルピー平子が、自らに若手芸人を憑依させてオーディションに挑む企画。前回とは打って変わって、平子さん扮するニューデリー吉田の言葉を借りるなら「ガンジス川に流したい」感じの内容の珍味回だったw それにしてもこういう立場の平子さんはキャラクターを乗せるとだいぶ強いな。



せいやさん、アメトーークで同居人のニッポンの社長ケツさんと共演。というか今ケツさんと同居してんのか。/大阪時代にアメトーークの企画プレゼンに出た時あんまりハマらなかった霜降り。せいやさんが帰りのタクシーで、雨降ってて結露した窓に「笑」の一文字を書いていて思わず写真撮った粗品さんw


◆某劇場でネタ中に笑い声が特徴的なお客さんを腐さずにイジる和牛の「(川西)こんなに笑いって持続するもんなんですね〜、ありがたいですね〜」「(水田)まあでも正月は絶対笑ってる方がいいですからね〜」というやりとりをせいやさんがマネて、粗品さんが異常に爆笑するw


ニッポンの社長M-1敗者復活のネタ中に5時のチャイムが鳴ったり、謎の「シャキーン!」という効果音が鳴ったりした件。そのあとに板の上の魔物のPVを見たら笑えてきたと粗品さん。

粗品「『スタッフは最高の舞台を整えることを約束します』どこがやねん!消せアレ!」ww


粗品さんの新作モノマネは女王蜂アヴちゃんw


◆家でやることがないせいやさん、酒飲んで一人二役でフリースタイルバトルして寝落ちするという、なかなかなおうち時間を過ごすww


◆新コーナー落水実況。「蛭子能収、そっちじゃないぞーーー!!」と「南原清隆南原清隆南原清隆ぁーーー!!!」が面白かった。


◆アホ無線のコーナー、「レンゲの持つところにもスープがやってきそうだな!」が面白かった。そのネタを書いたRNポストカードクラフトスマンを滝音さすけさんが絶賛していたという情報が差し込まれる。


◆野党のコーナー、「どうもー、ちんちんぱき夫でーーす!→ぱいぱいでか美のオス!」が面白かった。なんだよオスって。



さらば青春の光がTaダ、Baカ、Saワギ(1.16)

◆配信イベント「チン狼」で思わずチンコ出してしまったバイクさんの話ww


クラウド発のコーナー、ブクロセフレあるあるw 審査員は自ら3Pを持ちかけたRNメロンマカロン。ブクロさんは上戸彩の立ち位置w


◆セフレから送られたあるあるに、また別の具体的なエピソードを乗っけるRNメロンマカロンが面白かった。



佐久間宣行のオールナイトニッポン0 リスナー小感謝祭2021 〜Believe〜(1.11)

◆同日に予定されていた東京国際フォーラムのイベントが中止になったための、代替無観客オンライン配信。


◆有料なのでざっくりと概要だけ書くと、が〜まるちょば・古舘・カンペ・矢作・聖徳太子企画書、ってとこでしょうか。矢作さんとのトークはもっと聴きたいぐらいでしたね。ラストの企画は多人数でやった方が盛り上がりそう。あと本当に佐久間さん一人だけだったので休憩する間もないのは凄かったなw