遠まわりは手短に

bagpipe_psのサブブログ。テレビ・ラジオで観聴きした番組のメモを載せています。

President


◆リスナーを招いてのイマジンスタジオ(たぶん)から2部最終回。


粗品さんのギャグ「すいませ〜〜ん」をおろす場所が見当たらない話w なので翌日のオールスター感謝祭で出す場所を探る2人。


◆2部最後のアドゴニージングル。

せいや「ボビーとアドゴニー、霜降り明星で例えたらどっちやと思う?」w


◆常連の職人をはじめリスナーが多数集合。『この際だからせいや&粗品に言いたいこと』という企画で職人から意見交流を図る。ラジオネームの読み上げ方・そうでもないネタ読んだ後の余韻についてなどダメ出しもありながら、終始和気あいあいとした雰囲気で進行。それにしても今回出てた人ほとんど20代だったな。やはり歳が近いからネタも同世代の方が読まれやすいか。勝手な想像だけど、霜降りがネタ選びする前に作家陣がふるい落としてると思うんだけど、作家陣の年齢層っていくつぐらいなんだろう?


◆野党のコーナー、「最初はパー!→お前はいいよな、幸せそうで」「(♪いつも何度でも)ラララッラッラ〜♪ホホホッホッホ〜♪→ホ!?」が好きだった。


◆ジングルでは番組ゆかりの人物からのボイスメッセージが。元担当だった三浦D、マネーの虎の川原社長と堀之内社長、そしてなんと徳光和夫さんからも!


◆リスナーの目の前で第8回MVPレース結果発表!優勝は、63ポイント獲得のRNポストカードクラフトスマン!エグすぎ!会場にいた本人も気持ち悪いとw


◆番組ラストはポケひみが久々に復活!!RNのこささも登場w


◆最後の1分で番組の名シーンのダイジェストが!今までなかったので嬉しい。というわけで今週で2部も最後。来週の1部初回はリアタイしたいなー。



ネタ時間が30秒のお笑い賞レース『30-1グランプリ』が始動。審査員は松本人志陣内智則伊集院光・くっきー!・バカリズム、と経験ジャンルやスタイルがバラバラな5人というのもいい。ネタ本数や審査コメントもたっぷりで1時間あっという間。


個人的に好きだったのは優勝したニッポンの社長、いぬ、ジソンシン。いぬ2本目のラスト数秒の余韻とかたまんない。

また来年…とは言わず、半年後にまたお笑いの日があるならそこで第二弾をやってほしいなーと。

f:id:bagpipe_ps:20210327203650j:plainあと松っちゃんさすがに「社長」書けてなさすぎじゃない?