遠まわりは手短に

bagpipe_psのサブブログ。テレビ・ラジオで観聴きした番組のメモを載せています。

台湾チカラめし





おめでたい!幸せな結婚生活で新年早々テスラこすりを挽回してくれ!





今年もロケ1グランプリやるのか!楽しみ。ハライチは出るのかな。











週刊!しゃべレーザー(1.14)

新年初収録、正月トーク(帰省したがカズレーザーが来ると知ってやってきた知らないおじさんと出会し嫌な気持ちになる、甥っ子とプラレールで遊ぶ、回転寿司のようにネタを乗せたい甥っ子の意思とは逆にガリばっか乗せてたら普通にスベる、早く中野坂上に帰りたかった、元日はやっぱり一人でヒットパレード視聴)、今年の抱負を聞かれて「帯番組MC交番したいですね」「やってねえだろ」のくだりを数年やってるが全カット、コイズミちゃんにあげる、作家の疑問「帯番組やってそうだから『そうなんだ』ぐらいに収まってしまうのでは」、だったら超恥ずかしいじゃん、2022年初めざまし8行ったら谷原さんからお年賀としてシャンパンもらった、久々のネタメール静岡県大会、などなどの内容でお送り。



ハライチのターン!(1.13)

ネコちゃんニュースの流れで『機界戦隊ゼンカイジャー』に次回作『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』のキャラクターが登場した話に。同じ世界線にいるなら今までドンブラザーズは何をしていたのかと疑問に思う岩井さんw

岩井「空がさ、全部暗黒みたいのに包まれてる時あるじゃん。暴太郎戦隊ドンブラザーズの(始まる)時の、どん曇りの時が、急に機界戦隊ゼンカイジャーのみんなでワイワイしてる時に来ちゃったらさ…」ww


年越し特番の反省も。オリラジ喧嘩パロディしてる間に年越ししてしまったのは演出ではなくハプニングだったそうww そもそもケンカのノリがいまいちだったし、ヒコロヒーさん来た後中島みゆきまともに歌えてない澤部さんもグダグダだったとw


先週澤部さんが話した、ガールズバーみたいなトンテキ屋の情報を調べたら”世界一うまいトンテキ”というのが写真だけでもわかると岩井さんw


澤部さんフリートーク、新年一発目の仕事に遅刻してしまった話w 正月旅行終えて泥のように眠って起きて、まったり過ごして10時ぐらいにトイレにいるとマネージャーから「いつ到着されますか?」と恐ろしいLINEが!!仕事初めの日は6日だと自分でも把握していたし前日の夜にマネージャーからメールも来ていたのだが、11月ぐらいに正月旅行の宿を予約した時に『帰ってきた翌日も休み!』と思い込んでいたため遅刻してしまったとw 急いで現場に着くと、スタッフはめちゃくちゃ優しく迎え入れてくれる。遅れてきたからメイクは大丈夫…と伝えても『大丈夫です、してください』と言ってくれるし、打ち合わせも立ってやろうとしても『いいですよ、座ってください』と言ってくれるしとにかく優しい。

岩井「優しいのかなぁ、『そんなとこで反省してる感じを見せないでください』っていう(笑)『あなたのやったことは取り返せないんですから』『立ってる感じだけで、私たちが許すと思いますか?そんなことはもうプラスになりません、どうぞお座りください』」www

澤部「そう思ってくれてんだったら、いいよ逆にもう(笑)本当に優しいと、逆に心がえぐられてくというかね。もっと叱責してくれって自分が遅刻したとき思っちゃうよね」

ならば挽回しなければ、と思って収録が始まるもこういう時こそ上手くはいかなかったとw その後は何も触れないスタッフに気使わせてしまってることを感じながら、仕事を終えて外に出ると猛吹雪。六本木の頑張ってるビジネスマンではなく、自分だけに全部吹いてくれと思ったとw ちなみに年明け色々仕事してる中、レミさんの早技レシピの収録もあったが、その話はまた来週w


岩井さんフリートーク、年越し前後にぶっ続けで入っていた仕事を終えて元日に実家へ帰った話。母親からお年玉をもらったり、クリスマスに受け取れなかったサンタさんからのプレゼントをもらったりと出てくる話がことごとく子供ww おせち食べて酒も飲んでたので一旦寝ることに。

岩井「『部屋布団敷いてあるよ』って母親が言って。『ちょっと、起きたらじゃあ麻雀でもするか』みたいなことを(笑)」

澤部「中国なん?実家」ww

父はできるが妹は麻雀知らないので、三人用の遊び方『三麻』でやるんだろうなと思いながら就寝。起きるとやる相手が見つかったと母親が言ってくる。「あんたがよく知ってる20代の若い子2人」というヒントをもらってもわからない岩井さん。

岩井「『あんたわかんないの?ピアノの先生の息子2人だよ』って(笑)」ww

昔岩井さんが習っていたピアノ教室の先生と連絡を取った母親、そこで息子たちが麻雀ができるという情報をゲットし呼び寄せたとww

澤部「頭おかしいよお前の母親!正月にさぁ、人んちの息子引っ張り出して(笑)向こうのお正月があるから!何考えてんの」

岩井「1日だよ?1日来るってんだよ。息子2人が。どこからメンバーツモってきてんだよと思って」

翌日はナベプロ社長宅にお呼ばれすることになっていたので、お年賀を買うため家族でイオンに向かうw 父親が「イオンのスーパーの中で買えよ」としつこく推してきたがそこで売ってるわけないだろとあしらうw だが酒屋にお高めのお酒はなく、渋々スーパーに向かったら本当に数万する酒が置いてあったと。その後ピアノ教室の先生の息子2人がやってくる。無意識にやった「(家に)あがんな」と招き入れるおじさんムーブを振り返り「自分がやるんだ」と思ったとw いざ母親・岩井さん・息子2人で麻雀をやると、弟の方が四暗刻でアガるハプニングがw

澤部「すごい!ピアノ教室の先生の息子の弟の方の役満は、役満の中でも一番強いやつ(笑)」ww

お腹がすいたと言う息子2人には、母親が急遽豚丼を振る舞う(澤部「雀荘じゃねえかよ」)w そんなこんなしてたら4時間経ってたと。帰り際に兄の方が思い出話をしてくれた。昔地元の小学校に芸人になったハライチの2人がやってきて講演会をやったことがあり、その終わりに家に帰る岩井さんを見つけて声をかけたら一緒に帰ってくれて、色々話したのがすごい嬉しかったんですよ〜…という懐かしい話を岩井さんも思い出す。あんな小さかった子が一緒に麻雀をやるようになった…大人になったなぁ〜…としみじみ思ったと。この日のことを振り返ると、大人が読む漫画の一幕みたいだとw

そして正月旅行の話は、相方と同じく来週にお届けw



正月休みはひたすらダラダラ過ごして後悔したい!という宣言の通り過ごしてちゃんと後悔してきた…これでよかったのか?、野田さんイカゲーム観たから感想戦やりたい、休み初日に村上さんは13時間飲んでた、そっから1週間ずっと気持ち悪かった、実家帰省した、おせちが"弱い"ことに気づいてしまった野田さん、ふるさと納税したかったが年末過ぎて振り込みできず、クレカとデビットカードの限度額合わせて60万円!、色々的に40万円しかできなかったから布団頼んで終わり、大晦日少し家に帰れたので20年ぶりに大晦日の番組を見た、学生時代は郵便局バイトだったし芸人になってから何かしら仕事あったし、ゆく年くる年でしっかり"年越し"をできた、東京チカラめしが台湾進出、売れなくなった芸人も台湾で再ブレイクできる?、野田選曲《太郎/男女》、刺身を醤油つけて食うのが美味いという感覚は世界共通じゃないかも、寿司って何も知らない人が見たらすごいチープに見えるのでは、天ぷらはどう?、フライの偽物扱いされる?、シソ天→葉っぱ揚げてる!?、鉄火巻きよりマグロ握りのが上なのどういうこと?、こういう感覚はお笑いにも言えるかも、自分達はいろんなお笑いやった結果うんこちんこスタイルに落ち着いたけど…お笑い興味ない人がM-1王者だから見てみよ…いやなにこれ…?と思う可能性だって全然ある、すき焼きも肉煮込んで卵つけるだけ?、我々はめちゃくちゃ好きだが外国人が異論唱えてきたらと思うと不安に、SPWには解説できる人呼ぶか、【心のコツコツ】、村上選曲《たむらぱん/責めないデイ》、などなどの内容でお送り。