遠まわりは手短に

bagpipe_psのサブブログ。テレビ・ラジオで観聴きした番組のメモを載せています。

Izabella


24時間テレビが今年も継続する中でこんなニュースが。

数年前から年末年始の深夜特番がごっそり減ったり、最近の深夜のレギュラー枠もドラマの再放送が多くなったり、単純に金が無いのかな?と邪推してしまう。このまま消滅しないよね??



◆6月の師匠との二人会を前に、師匠の独演会にシークレットゲストとして落語を披露した伊集院さん。会の冒頭で師匠は加山雄三らが出るかも…と煽ったあと伊集院さんが出てきて客は「?」という空気にwそのおかげでハードルは上がらなかったとも。伊集院さんのやった噺は「おさきさん」という女性の名前を呼ぶところから始まるがド忘れしてしまい、枕の三平disトークがだいぶ長くなってしまった様子w『イザベラ』しか出てこないw 終わった後師匠に批評してもらうと「声が大きかったね」とコメントがwもちろんそれだけでなく、昔からそうだけどネタを忘れると腰に手をやるクセがあるな、とも言われたと。そのクセを当時から見てくれていたのだとおもい感慨深くなった様子。


◆独演会前日になり扇子と手ぬぐいがないことに気付く。今の三遊亭楽大師匠に連絡を取り借りることにするも、いざ会うと紅白の紙袋を手渡してくる。実は昇進時のご祝儀を渡すのが億劫で自ら出会すのを避けていた伊集院さんw持ち合わせがなかったので奥さんに持ってきてもらうも、家にあったスヌーピーのご祝儀袋しかなかったとww


◆二人会のグッズを作ることに。師匠と伊集院さんの対談を載せたパンフレットを作るべく、元兄弟子の石田章洋さんに協力してもらうことになる。師匠も石田さんも癌を患った経験がありその2人だけで盛り上がっている様子を見てぽつねんとした感じになったのが、落語家時代に一番弟子との差を埋められない時のそれを思い出したり、『悔しかったらお前も癌になれ』とギャグにして笑い飛ばしていたのが面白かったと。


◆令和野球アップデートカルタ、高木美保やバットの中のチーズやカレー粉ロジンバックなど発注と違うネタが送られてきたの面白かった。7票差で負けた闇資格カルタは消滅。



相席食堂(5.4)

f:id:bagpipe_ps:20210511211004j:plain
f:id:bagpipe_ps:20210511211000j:plain
f:id:bagpipe_ps:20210511211010j:plain
f:id:bagpipe_ps:20210511211007j:plain今回の相席旅1人目は笑い飯哲夫さん。お寺や神社で勉強になる知識を披露しまくったかと思えば、茂みに8回突入するボケを繰り出すクレイジーさがとても面白かった。


f:id:bagpipe_ps:20210511211034j:plain
f:id:bagpipe_ps:20210511211031j:plain
f:id:bagpipe_ps:20210511211041j:plain
f:id:bagpipe_ps:20210511211038j:plain2人目はノブコブ徳井さん。千鳥列伝を素人にもスタッフにも話し続ける。


f:id:bagpipe_ps:20210511211104j:plain
f:id:bagpipe_ps:20210511211055j:plain
f:id:bagpipe_ps:20210511211058j:plain
f:id:bagpipe_ps:20210511211102j:plainその前にしょうもないボケを繰り返してた哲夫さんが師匠であることが如実に明らかになるシーンも最高でしたww