カクテキ・ジュテーム

bagpipe_psのサブブログ。お笑いを中心にテレビ・ラジオで観聴きした番組のメモや、ツイートに書ききれなかったことを載せています。

派手おじのアジ釣りNo.1

霜降り明星オールナイトニッポン0(8.7)】

せいやさん体調不良のため休み。粗品「性病でしたっけ?」w そして粗品さんは自宅からリモート、作家の畠山さんはスタジオから出演。
・声の響き方で部屋の広さ→自宅特定されるのでは?と危惧する粗品さん。ゲーム実況配信でもどんな質問で居場所等を特定されるかわからないと。「何も言えねえ」の北島康介もネットリテラシーが高い説w このトークをきっかけに質問を投げかけるふつおたがたくさん送られてくるも、ほぼ全て「言えないですねえ」と拒否w
・最近ちょっと太った粗品さん。ガリガリすぎて、中学時代に「ガリガリ君」とあだ名をつけられた。粗品ガリガリ君はほんで太ってるんですけど、これがピンとこない」w 同じようにガリガリガリクソンと呼ばれたこともありそれも太ってるw / そして以前は少食すぎて回転寿司も4皿しか食べれず、びっくらポンを回したことがないw / 小学生の時細すぎて、かくれんぼでありえない場所に隠れられたので1時間半隠れていたと。出てきたときには親まで総出で捜索しており母ちゃんを泣かせてしまった…w
・「無人島に1つ持って行けるとしたら何?にボケ回答」を募集、エンディングラスト10分でツッコんで行くと。
・ラジオネーム「夢ならばハゲないで」へのツッコミ。粗品「いや『夢ならば覚めないで』みたいに言うな!夢ならばハゲないで〜♪おーそうやな、そらそうや。大丈夫やろ沖縄出身やねんからお前ら、剛毛やろその辺大丈夫や、名古屋市かいほんでお前」いつも一言ぐらいで済ますラジオネームへのツッコミ今日めちゃめちゃ長いww
・本田翼さんに童貞拗らせてしまった話/ゲーセンでどこに運使ってんねんの話/ytvでビスケットブラザーズ優勝の話、に続いて新幹線車内での話。人身事故で2時間半遅延していた車内でイラつく乗客。スッピンで目がマルマインみたいになってる(メイクしたらビリリダマぐらいになるだろうとw)若いネエちゃんを連れた男が乗務員にキレていたのが胸が痛かったと。そして乗務員に「座れ!」「聞け!」「出せ!」と動詞だけしか言わない。粗品メイドインワリオか言うて」ww
M-1で優勝後ホカホカの状態で知り合いの結婚式の3次会に参加。やけにウケを取ろうとする女性にマジダメ出しし場が覚めるw しかし女性が逃げるように別の席に動いたことで、「勝った」と感じた粗品さん。その直後にIPPONグランプリが決まる!だがそこでブロック最下位になり、今では逆にその女性から逃げてるとww
・野党のコーナー、『ミニモニテレフォンだ リン!→ワン切り!!』、『ありゃま!→汚れを見つけたババア!!』が面白かった。
・一行のコーナー、前回に引き続きRNコロッケからメールww 『ステッカーがまだ届いてないんだけど』とクレームwww
・エンディングでは予告していた通り、『無人島に1つ持っていくとしたら?』に対する回答を、フリップ芸のピンネタの如きリズムで一気に紹介。体感では100通ぐらい読んでた気が。
パナップ知らんの?w
・そしてラストは「『Twitter粗品のリプ欄にナオく〜んと送ってくる女のメンタル』一番いらんわこいつ!!」で番組終了!面白かった!!エンディングで矢継ぎ早に突っ込んでいくところに、全然違うはずなんだけど、なんだかポケひみの姿を感じた。


【お笑い二刀流(8.8)】

サンドウィッチマンMCのネタ特番。15組のコンビ&トリオが漫才とコント(霜降りのみピンネタ)を披露。
・ネタ紹介VTRのナレーションは早見沙織さん。NHKのどぅっかん!どぅっかん!を思い出すな。まあ俺そっちの方ちゃんと観てないけど。
f:id:bagpipe_ps:20200808222528j:plain・コロチキのコント面白いよなあ。単独ライブ行ってみたい。
f:id:bagpipe_ps:20200808222518j:plain・虚無ペイ。
f:id:bagpipe_ps:20200808222510j:plain・シソンヌが漫才をテレビ初披露。といっても素の2人ではなく、じろうさんがキャラつけて登場w
f:id:bagpipe_ps:20200808222523j:plain・さらばのコント、「エゲツないやり方で飢えをしのいでる!」が面白かった。
・大トリはサンドウィッチマン。漫才中のボケに的外れな「えぇ〜!?」というリアクションをとるお客さんよくいるけど、自分は、一般のお客さんの場合ならあまりに酷くなければ「まあそういう人もいるよな」と受け流せるようになってきた。ただ今回サンドの漫才で弘中アナがそんなリアクションをしていてちょっとビックリした。演者側がそれやっちゃうのかよ…。しかも、ネタ中の気持ち悪かったり怖かったりするシーンならともかく、「桃太郎はいざ宮古島へ」「鬼ヶ島行けよ」というシンプルなボケに対しての「えぇ〜!?」だったので全然意味がわからなかった。どういうリアクションなの?
・あと別にどっちでもいいけど、トレンド入りを狙う企画は必要なのかどうかよくわからなかった。
・なんだかんだ言ってコント師に漫才をやれと投げたらどんなネタ返ってくるのか気になるので、次回あるならもっと違うコント師にも出て欲しい。ハナコとか。





【個人的な話】

昨晩、兄から1通のLINEが。アジを釣りに行こうと誘われたため、車で兄貴をピックアップし目的地へ走らせる。到着後、釣りについてなんの知識もない僕は釣るまでの準備や後片付けを全て兄に任せ、ただ竿を垂らすのみであった。
2人で釣りをしていると、近くに1台の軽自動車が停まった。しばらくすると、中から真っ黒に日焼けした50代後半くらいの男性が1人降りてきた。オレンジ色の派手目なTシャツ・真っ白の極めて短い短パンを着用した男性は、こちらに近づいてくる。
何度か兄の釣りに同行してわかったのだが、知らない釣り人同士でも、良い意味で遠慮なく話しかけてくれる人が多い。そのおじさんも例に漏れず兄に話しかけてきた。最初の一言はよく覚えていないが、「何釣ってんの?」「結構釣れる?」とかそんなものだったと思う。釣りに関する知識がない自分はずっと黙っており、おじさんと僕の兄が2人で喋っていた。この時期は何が釣れるとか、この竿はいくらぐらいしたのかとか、2人は兄弟なのかとか、様々な話題を兄に振っていた。


…………………


……このおじさん、、さっきからずっといるな!!!
と思い、携帯で時間を確認すると、おじさんがやってきたであろう時間から、優に30分は経過していた。どうしたおじさん!?いや話してる感じからして良い人なのはわかるけど、ただ長すぎねえか!?!突然釣り人トークが起こる事自体の存在は知ってるけどこんな長いもんなの?いや普通4〜5分ぐらい喋ってどっか行くだろ!!
そこで改めておじさんの方を見てみると、街灯に照らされ、今までよく見えていなかったものが見えてきた。おじさんの足は、毛が一本も生えていないメチャメチャ綺麗な足だったのだ。おじさんが履いている、キンタマ飛び出るんじゃないかと思うほどの超絶短いパンツの白さと、真っ黒に焼けた足のコントラストのせいで、無駄に綺麗なその足が際立っている。途中からそれに気づき、笑いを堪えるのが大変だった。マスクをしていたので全くバレてはいないと思うが、ずっと口角が上がりっぱなしだった。おじさん申し訳ない。けど足綺麗すぎて面白かったのよマジで。

『兄貴・黒おじさんの今夜も眠れない』こと釣り人トークは最終的にもう30分続いたあと、急におじさんが車に戻ったことで唐突に終わりを迎えた。良い人だったが、1時間喋るってすごいな。

コミケの時、自分のサークルにお越しくださったとある方が、自分の書いた本を買ってくださり、それ自体はとてもありがたかったのだが、そのあといろいろな話を15分以上自分のサークルでされていたことがあり、ちょっとすみません………また別の機会に……………すみません…………という気持ちになったことを思い出した。

ちなみに、2時間半ほどやった結果、兄貴はアジを30匹近く、僕は2匹釣りました。この差って何ですか??
まあ面白足おじさんに出会えたので良かった。



以上!