遠まわりは手短に

bagpipe_psのサブブログ。テレビ・ラジオで観聴きした番組のメモを載せています。

ダウンタウンのSATURDAY NIGHT DREAMER

元々入ってた用事も断ったのでマジで予定がゼロ。このご時世だからそれで良いんだろうけど。



かぐや様は告らせたい? 第1話】f:id:bagpipe_ps:20200412194225j:plain・のっけからハーサカ登場はアガるー!!f:id:bagpipe_ps:20200412194229j:plain・一般的なJKに擬態するハーサカかわえ〜。。f:id:bagpipe_ps:20200412194336j:plain・石上くんの「会長ハッスルしすぎじゃないですか?」は男同士とはいえセクハラ発言やないかいって思ってたら、女性同士の結婚が認められる今のご時世に適応したゲームだった。
・藤原書記と石上会計は、徳光めの本来の誕生日と同じ3/3生まれ。
・会長の出生体重を把握してるかぐや様キモ可愛いな。
・エンディングテーマは、歌唱鈴木雅之さん& 作詞作曲水野良樹さんという前回と同じコンビで、「DADDY!DADDY!DO! feat.鈴木愛理」。
・良い意味で相変わらずな感じでよかったな。土曜23時台はリアタイしやすくてありがたいよー。



【ゴッドタン(4.4)】
新企画「相方笑わせ王」。ブラックパイナーSOSのエピソードがスタッフにウケなかった事に不満を漏らすことで、ターゲットの草薙さんを笑わせようとする宮下さん。f:id:bagpipe_ps:20200412191813j:plainただ単に失礼な返しww



ザ・ドリームマッチ2020】
・6年ぶりの開催となったドリームマッチ。藤井さんが演出を担当する事も含めて話題になってましたが、その期待を裏切ることなく面白かったです。基本的な作りは以前と変わってませんが、一か八か枠が撤廃されてるのとかは、見えない要素を排除しそうな藤井さんっぽいなーとか思った。f:id:bagpipe_ps:20200412200026j:plain・収録日テロップ付きのタイトルコール。浜ちゃんが全カットされた水曜日のダウンタウン と同じ収録日だ!f:id:bagpipe_ps:20200412200030j:plain・松本「簡単に言うとぉ、お笑いスワッピングパーティー」岩井「嫌な言い方するなぁ」wf:id:bagpipe_ps:20200412200034j:plain・くっきー!「ダーハマとやりたいんだけど何番押したらいい?」ww それでも前は何度か浜ちゃんも参戦していたと松っちゃんが振り返る。f:id:bagpipe_ps:20200412200039j:plain松本「今はちょっとシューンとなってますけど。お笑いバイアグラ飲んでガッと!」w
・春日さんに4回アタックするも全て断られる山里さんww

春日さんに行った理由がTLで推測されてましたが、これがなんとなくそれっぽいw オードリーのラジオでも似たような理由を若林さんが話してましたね。
・くっきー!さん松尾さん塙さん西村さんからアタックされるモテモテの若林さん。ここでくっきー!さんとカップル成立!一番見えない人と組んでみようと思ったと若林さん。f:id:bagpipe_ps:20200412200043j:plainくっきー!さんは「僕は逆にめちゃくちゃ見えるなと思ったんですよ。春日くんみたいな人の外の生き物を操る男なんでね」とw
・澤部さん土屋さんノブさん小峠さんから指名されたモテモテのボケ芸人はロバート秋山さん。f:id:bagpipe_ps:20200412200048j:plain秋山「ちょっとなんか達しそうになりました、気持ち良くて」w ここでノブさんとカップル成立。無茶してくるボケの方がいいとノブさん。普段スタンダードな山本さんとは違うタイプが良かったと秋山さん。相思相愛!
・次に成立したカップルは大悟さん×澤部さん。松本「でもこの標準語とぉ、汚ったない島の…」大悟「島のやつも見とるど!」「大して変わらんような汚ったないとこで生まれとったのぉ!」ww 松本「アホお前尼崎は自動小銃の街やぞ!」wf:id:bagpipe_ps:20200412200054j:plain・山里さん5回目のアタックでようやく春日さんと結ばれる。だが本命だった伊達さん小峠さんがいなくなったため仕方なく組んだと春日さんw
・ずっと直美さんを指名してた岩井さん。f:id:bagpipe_ps:20200412200100j:plain「ほんっと想い続ければ恋は実る!」wf:id:bagpipe_ps:20200412200104j:plain・新コンビはこの10組。オードリーいつまでこの宣材写真使ってんだよ。


・1組目は千鳥大悟さん×ハライチ澤部さん。披露したのは漫才。f:id:bagpipe_ps:20200412200743j:plainハライチ特有のノリボケ形式で始まるも、途中で出たワード「イレイザージャンゴ」から大悟さん扮するイレイザージャンゴ(もとい赤岸鉄平)が妖怪を倒すという千鳥色の濃い展開へ。東京03の「父さん!」ひとつでツッコミ続ける流れを彷彿とさせるくだりもあり。だが「ポケットからウンコ」で再びノリボケに。改めて辿り着いた赤岸鉄平で幕。ネタ作り中に大悟さんが言ってた通り、千鳥とハライチのハイブリッドネタだった。凄かったな。無理なくお互いのネタを融合させられる大悟さんの構成力と、トリッキーな世界観にも違和感なく溶け込める澤部さんの受け手能力の異常な高さを改めて認識できた。あと全然関係ないけど、大悟さんって相席食堂の時とか深めにまばたきするけど、ネタの時は全然しないな。まあ当たり前か。
・ネタ後コメント。ウォッチングルームで見ていたダウンタウン。松本「浜田さんが笑ったり笑わなかったりしていました」w 構成について、言われるまでよくわからなかったと松っちゃんがボケコメント。f:id:bagpipe_ps:20200412200748j:plain大悟&澤部「勘鈍っ!」w


・2組目はバイきんぐ西村さん×サンドウィッチマン伊達さん。ネタ作らない同士が必死にネタ作りするも、f:id:bagpipe_ps:20200412200800j:plain西村「考えてたらぁ、芸歴2年目のコントになってしまうなって。これヤベェなって」wf:id:bagpipe_ps:20200412200810j:plain・コントの設定は「占い屋」。大きな軸は特に無く、「飾ってあるサインが全員角さん役」「演歌歌手プロデュースしてるのは富士そばと一緒」「千賀のお化けフォーク・平松の剃刀シュート・角盈男の投げ方」など渋すぎる小ボケが連発w f:id:bagpipe_ps:20200412200824j:plain絶対伊達さんが入れ込んだであろう「それ男塾名物油風呂じゃねえかそれ!」というツッコミも飛び出すww f:id:bagpipe_ps:20200412200818j:plainオチでは角さん役の伊吹吾郎が無言で占い屋を訪れるw ネタ作ってない人が頭をフル回転させ、やりたいことも盛り込んだ結果、だいぶゴチャゴチャな作りになってしまってましたw ただこういうネタが観れるのもドリームマッチならでは。f:id:bagpipe_ps:20200412201033j:plain・関係ないけど、サラッと挿入されたウォッチングルームのダウンタウンの映像カッコよかったな。


・3組目は霜降り明星せいやさん×バイきんぐ小峠さん。 2人とも普段からネタを考えていることもあり、僅か15分でコントの大筋が完成したと。普段と作り方が全然違うと嬉しそうに感想を漏らすせいやさん。f:id:bagpipe_ps:20200412201241j:plain・ネタは「取り調べ」。下着泥棒でこのタイプ(多重人格)はいない、という仕組みはバイきんぐのコントの設定でもありそうだし、霜降りの漫才のボケにもありそう。10人分近くの多重人格を起用に切り替えながらボケるせいやさん、いつも通り吠えるようなツッコミをしながらも途中で挟まれる女性人格に興奮するプチサイコも見せる小峠さん。持ち味をしっかり活かしたコンビだったなあ。


・4組目はロバート秋山さん×千鳥ノブさん。漫才の作り方がわからない秋山さんとコントのツッコミがわからないノブさん。お互いの得意分野が未知の領域である2人はネタを漫才にするかコントにするかで迷っていたが、披露したのはコント。f:id:bagpipe_ps:20200412201253j:plain設定は、秋山さん扮するカメラマンが、本人役のノブさんを被写体にして雑誌用の写真を撮るというもの。ノブさんを本人役にするアイデアがどっちの提案かわからないけど、秋山さんの独特なネタにノブさんを馴染ませるためには一番良い案だったように思う。カメラマンの名前が「奥田ラプンツェル」・不気味なBGMでリズミカルに撮影、などの強烈なボケに、ノブさんの「嫌な毛量!」「自分の唇の皮を食うなぁ!」「嫌なジーパン!」などの嘆き成分多めのツッコミがガッチリ噛み合う面白いネタだった。f:id:bagpipe_ps:20200412201257j:plain「思春期の顔」めちゃめちゃ笑ったww これ単体でコントできちゃいそうだ。
・ここからネタ後コメント。独特なハゲヅラに注目する松っちゃん。f:id:bagpipe_ps:20200412201303j:plain秋山「何十年後かのただの自分なんすよ!」
・打ち合わせの際、設定を10個ほど持ってきた秋山さんに驚くノブさん。秋山「流石にうちの博の『なに〜?』だけでは乗り越えられないネタがいっぱいあるんすよ!」wf:id:bagpipe_ps:20200412201309j:plain・大悟「今もう見たらわかるんですけどぉ、ノブが、ウケた時の顔してます」w


5組目はナイツ塙さん×チョコレートプラネット松尾さん。こちらもスタイルが真逆のコンビ。難航するかと思いきや、1時間でネタの8割が完成するなど好調な様子。f:id:bagpipe_ps:20200412201314j:plain・東洋館で出番があるナイツを取材に行く流れで、わざわざおぼん・こぼんの映像を差し込むwwwf:id:bagpipe_ps:20200412201318j:plain・披露したのは、塙さん演じる胡散臭い主催者によるセミナーを長田さんが受講するというコント。ただただ要領を得ないことしか喋らない塙さんにツッコみ続ける長田さんが、最終的には塙さんの助手的な役割に取り込まれてしまう、という奇妙なネタ。ボソボソと喋る塙さんの演技などは良かったけど、正直爆発はしなかったな〜とw f:id:bagpipe_ps:20200412201324j:plainこの意味不明のグラフはめちゃ笑ったけどw
・ネタ後コメント。長嶋一茂に「途中から分からなかった」と言われ、ネタの説明をさせられる塙さんw


・6組目はサンドウィッチマン富澤さん×ナイツ土屋さん。早々に漫才をやることが決まった2人は、芸人の間では流行っているらしいが世間的にはほぼほぼ認識されていないでお馴染みの消しゴムサッカーに興じるw 数日後富澤さんが仕上げたネタは、お互いの既存の良い部分と新しい部分が盛り込まれたものだと。「このぐらいやんないと多分、何組か強そうなのに太刀打ちできないと思う」と語る富澤さん。f:id:bagpipe_ps:20200412202026j:plain・ネタパートへ。客に背を向けヤホー漫才形式のネタを練習するが、いざ客の方を向くと一切できなくなってしまう富澤さんw すると後半は、コント漫才に憧れる土屋さんがボケとなり富澤さんがツッコむターンへ!両者が本来とは逆の役割をやるという新境地を作りながらも、細かいところまでボケが差し込まれ全体的にバランス良く仕上げる富澤さんの構成力凄いなあと。そして2人とも役割が入れ替わった時に、動きや声のトーンなどの立ち回りが全く違和感ない。ナイツもサンドもボケツッコミが逆のネタ何本かあるけど、相方を変えてもお互い普通にやりきれちゃうのすごい。


・7組目はハライチ岩井さんと渡辺直美さん。最初から直美さんで決め打ちだったと岩井さん。打ち合わせでは更に「やんだったらちょっとバズりたいじゃん」とも明かし、意外な思想だと直美さんに驚かれるw でも直美さんと組めなかったらその辺もちょっと変わったのかな。しかし、ネタ作り期間2週間のうち1週間はニューヨークにいるとバラす直美さんww 詐欺に引っかかってしまった岩井さんは、2回目の打ち合わせではスカイプを使い、図らずもこのあと流行ることになってしまうテレワーク会議を行う事に。f:id:bagpipe_ps:20200412202030j:plain・披露したコントは「醤油の魔神・塩の魔神」w 運ばれてくる料理に、曲に乗せて各々の調味料をかけていくはずが、永遠に醤油の魔神の出番しか来ないというもの。f:id:bagpipe_ps:20200412202034j:plainf:id:bagpipe_ps:20200412202038j:plainオリジナル曲、メイク、設定などいろんな要素が奇抜なこのネタ、笑×演で作ってた地獄のピエロを思い出すw 奇抜ではあるものの、豪快なスタイルの直美さん・線が細い岩井さんという対照的な体型と、細かい演技力が、魔神というキャラクターに違和感を感じさせないのが良いね。その後、Twitterではトレンド入りするなど、本当にバズらせてしまうのが岩井さんの凄さ。f:id:bagpipe_ps:20200412202043j:plain岩井さんの甲高い咆哮とともにフェードアウトするオチwf:id:bagpipe_ps:20200412202047j:plain・ネタ終わりで緞帳の外に出てしまう直美さんwf:id:bagpipe_ps:20200412202051j:plain松本「幕閉まっても醤油の魔神の出番やったなぁ」w


・8組目はチョコレートプラネット松尾さん×霜降り明星粗品さん。早々にコントをやることが決まり、数日後に2人がコント設定を持ち寄り打ち合わせ。粗品さんが出した案は「(舞台上に)LINEの画面がずっと表示されており、お互い一言も喋らないコント」というもの!これ見てみたいなあ…。f:id:bagpipe_ps:20200412202057j:plain・実際に披露したのは、佐々木くん役の粗品さんが松尾さん演じる友人の家に遊びに行くというネタ。佐々木くんのツッコミに「関西人おもれーっ!」とハイトーンボイスで1人で盛り上がる友人が、面白い関西人としてなるみ・八光・トミーズを挙げるくだりとか、半身浴を左半身だけで浸かる、などのボケは面白かったものの、「青いTシャツをあげる」と言いながら赤いTシャツを渡してくる、できたての蕎麦を冷たそうに食べる、みたいなくだりは強度があまり高くないな…と思いながらコントは進行。松尾さんの「佐々木くんってマジヤバいよね」というセリフで、正直盛り上がりに欠けたまま照明は暗転…。f:id:bagpipe_ps:20200412202101j:plainと、ここでギミック発動!サーモグラフィーで、コント中の違和感が解き明かされていく。f:id:bagpipe_ps:20200412202105j:plainf:id:bagpipe_ps:20200412202109j:plainそしてボケのはずだったブラジャーを粗品さんがしっかり装着w 松尾さんが言っていた通りだったことがわかりネタは終了。新感覚の楽しいネタだった。けど、優勝とは違うベクトルで凄かったな、という感想に落ち着いたwf:id:bagpipe_ps:20200412202540j:plain霜降り明星ANN0のポケひみで読まれていた、RN激アツうんこの子守唄さんフラグがここで回収されるというね。
・ネタ後コメントでは、粗品さんの話に松っちゃんが無理矢理「オモれー!」を被せるw


・9組目は、野性爆弾くっきー!さん×オードリー若林さん。くっきー!「これ2時間のお芝居でもいいんですか?」w 台本は文字で残すのではなく、絵を描いて残すと珍しすぎるパターンであることを伝えるくっきー!さんw 独特なネタ作りをしたことで、「いろんなネタ書いてきたんですけど、春日と、なんか凄いちっちゃくまとまってきたなみたいな気持ちにはなってますね。」「こんな世界って広いんすね、お笑いの。」「もう一回一年目からお笑いやりたいなとか思ってます」と刺激を受ける若林さんwf:id:bagpipe_ps:20200412202836j:plain・披露したのは、若林さん演じるお兄ちゃんと、くっきー!さん演じる妹のそのこちゃんが空き巣に入るコント。ガラスを手で割る・金庫でバックドロップ、宇宙人が棒で一発殴るだけで死ぬ、などわかりやすく笑えるポイントはあったものの、ネタ打ち合わせシーンでくっきー!さんが言っていたように、お笑いなのかどうかで判断すると難しい作品でもあったw いや、くっきー!さんが作ってるって時点でそれは予想してるからあんまし問題ないんだけどね。f:id:bagpipe_ps:20200412202846j:plainf:id:bagpipe_ps:20200412202853j:plainf:id:bagpipe_ps:20200412202857j:plainその後、ベッドから浮き上がってきた宇宙人を倒すためパワーを送ったお兄ちゃんが流血して倒れる、怒ったそのこちゃんが宇宙人を倒す、事態が収束し2人は帰る、倒れたはずの宇宙人が再び立ち上がって終幕…………って書き起こしたら余計よくわかんなくなっちゃったこれ!!!ドリームマッチとなると、こんなネタも合法的に流せるのか、とただただ思ったな。
・ネタ後コメント。f:id:bagpipe_ps:20200412202902j:plain松本「7話ぐらい見逃して8話目見せられたみたいな」ww f:id:bagpipe_ps:20200412202907j:plainくっきー!「お笑いというよりお芝居見て欲しかったんですよ」w くっきー!さんはこの話を続かせたいと。ドリームマッチが終わってもこの2人だけのコントをTBSに作って欲しいとまでw 金庫の中には宇宙を制覇する石が入っているらしく、それがパート2でわかるとのことww


・10組目はオードリー春日さんと南海キャンディーズ山里さん。ネタ作りを丸投げされた山里さんにさらなる注文が。春日「あんまりセリフの量が多くなくてぇ、あと覚えやすくてぇ、仮に飛んだとしても成立するネタがいいですね」www なんでこいつここまでやってこれたんだよwwwf:id:bagpipe_ps:20200412202910j:plain・披露するのは漫才。もっと自分自身が高く評価されるべく、春日さんが山里さんに上から目線で指示するというネタだが、傲慢な態度にストレスを溜めた山里さんが、後半では春日さんからの指示を逆に武器にして、攻勢に転じる!ネタ中で春日さんの立場が上になっている理由が番組内(フィーリングカップル)でしっかり示されているというのが素晴らしい。面白かった!
・ネタ後コメント。 ダウンタウンの反応からして「決して良くはなかったんでしょうね」と悟る山里さんw 面白かったけどなあ。


f:id:bagpipe_ps:20200412202916j:plain・浜田「ドリームマッチ2020、結果発表〜〜!!!」
優勝を願うくっきー!さんに松っちゃんがツッコミ。「自分やったことってステージジャリジャリさせただけやで」wf:id:bagpipe_ps:20200412202921j:plain・優勝は秋山さん×ノブさん!!圧巻だったからなぁ。この結果を予想していたかと松っちゃんに聞かれる。f:id:bagpipe_ps:20200412202926j:plainノブ「いや〜、全く意外じゃなかったですね」ww

・いやーーー楽しかった。3時間楽しかったなー。来年も絶対やって欲しいしこの勢いでKOCももっとどうにかして欲しい。そんでもってこっから出場芸人たちのラジオが楽しみすぎる。
・あと全編ナレーションにオートチューンが掛かってるなんて仕掛けもww
・強いて言えばかまいたちがいなかったのがちょっと残念かな。本来なら入ってるのが普通だと思う。スケジュールとかでNGだっただけで、絶対名前は挙がってただろうな。



【オードリーのオールナイトニッポン(4.11)】
・ドリームマッチの話。リスナーから、個人の意見として「山里さんが春日さんを何度も選んだのは、若林さんより笑いを撮ることで若林さんより上の人間なんだぞと示そうとしているように感じた」とメールがww
・春日さんの第一希望は伊達さん。次は小峠さん。強めのツッコミの人とやりたかったと。
・メンバーを聞いた時からくっきー!さんとやりたかった若林さん。「俺生きてるなあって思いたいっていうか、ヒリヒリしたいじゃない」
・先程のメールを疑問視する若林さん。人見知りだから話しにくかったのでは?と。
・塙さんを押すのが怖いのは、土屋さんが答えだから、凄すぎて比べられるのが嫌だからと推測する若林さん。土屋さん以上に何かができるとは思えないと。
・くっきー!さんの第一声は「ガラス割って手突っ込んで内側から鍵開けたいねんな」ww
・打ち合わせ中、若林さんのアイデアに「面白い」というワードはほぼ出ず「かっこええやん!」を連発していたくっきー!さんww
・若林さん、本来は宇宙人役だったw
・宇宙人が浮かぶ速度についてはめちゃめちゃこだわっていたくっきー!さんw
・本番前も「ウケるかな…」ではなく「平和守りに行こうな!」と声かけられたw
・春日さんと山郷さんの漫才については、一切嫉妬しなかったと若林さんwwだが自分には絶対作れないネタだったし面白かったけど、とは評する。
・若林さんフリートークでは、本来しゃべる予定じゃなかった「『格好悪いふられ方』は『湯水の如く金使う』で全部歌える」という話に。細かい言い回しに引っかかる春日さんw
・春日さんフリートークでは、ロケ先でホカホカの豚まんが食べられずマネージャーにちょっと当たってしまう話。しかしアクシデントで首を痛めた結果ゴルフロケが快調にww



なんか長くなりましたね。もっと簡潔に書かねばね。とりあえず以上!!